スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

【報告】夕日の土建屋さん定例会 6月の陣

なんとなく、クラゲ写真。

6月某日、長野県は塩尻市で行われた定例会の報告書です。
中身のあって無いような仲村の駄文ですが、よろしければおつきあいください。


 さて、今回は新作発表という事で沸いておりました。


 いろんな意味で。


 さまざまなしがらみから、夕日の土建屋さん初「ゲーム制作を強要される」という
 前代未聞が発生しておりました。


 デザイナーmizuが抱えるゲームは「ショコラ」

 チョコレート工房を舞台にしたゲームで、仕事を取り合うワーカホリックッぷりで勝敗が決まります(笑)

 販売担当の莓華さんからはどうしてもゴーサインが出ず………
 彼女からは再開発を意味する単語が連発。

 「あのAボタン連打ゲームですか?」
 「前回と何が変わったのかわかりません」

 それでも、ゲーム改良に余念がないmizuさんはきっと現在も改良中なんだと思いマス。
 (デザイナーからして、ワーカホリックだって話です)

 一見すると、ネガティブキャンペーンのようなとらえ方をされかねない内容ですが、
 夕日の土建屋さんの制作過程はでは至極、順当。
 むしろ、歓迎すべき状態です。

 というのも、今までこういった「鍛冶」でいうところの「打ち込み」の甘い作品は
 結局市場に出しても、七転八倒したあげく、たいした成果も残せないまま終了、となるからです。

 以前、どこかで書いたかも知れませんが、コンセプトのぶれたゲームに先はありません。
 「Aボタン連射ゲーム」はある意味、ほめ言葉ととらえて、前に進めればと思う次第です。



 仲村が抱えるゲームは「夢里サファリパーク」

 このゲームは誰かの妄言が形になったゲームです。
 「富●サファリパークのCMって、何回も繰り返し聞いてると「ムリーサファリパ~ク」ってきこえねぇか!?」
 という、誰かの妄言。
 それに答えて、妙な話が持ち上がります。

 誰か「なんかゲームになりそうじゃね」
 誰か「きっと、仲村さんが作ってくれるよ」

 やめときゃいいのに、仲村が不用意に返事をしてしまいます。

 仲村「ムリーサファリパ~クは、無理だろ」

 気がつけば、ゲームを作る様な流れ。
 なんてこった。

 でも、この時、別の方と話したゲームのアイディアが科学反応を起こします。

 それは「テト●スタイル」で殴り合うゲーム。

 なんだかね、もう、神がかった話ですね。


 こういう記事を上げると、夕日の土建屋さんはいい加減にゲームをデザインしていると思われるカモしれませんが、
 これも土建屋さん的には好事です。

 何かのきっかけで、アイディア同士が科学反応をする。
 「からふる・どれいく」の時と全く同じです。

 また、二つについては、別の記事でお届けできればと思う次第です。




 さて、市販品ゲームの遊ぶ夕日の土建屋さんですが、
 それでも、仲村の倉庫にはなかなか日の目をみない積みゲームが山積しております。
 何かしらの賞を取ったとしても、夕日の土建屋さんの定例会で遊ばれるゲームに入れない事もしばしば。

 ああ、これ駄目かなと思ってしまうと新しいゲームを持ってゆく気力も削がれてしまうものです。

 そんな中、積みゲー脱出作品が登場しました。
 しかも、盛り上がる盛り上がる。

 ゲームのタイトルは「キルDr.ラッキーゲーム」という何とも物騒なゲームです。

 ラッキー過ぎて、回りの人を不幸のどん底へと追いやるラッキー博士。
 彼が開いたパーティにやってきた15人の客。
 この中に彼を殺そうとする犯人が………


 気がついたら、15人とも容疑者でした。

 恨みが高じた15人は、それぞれに「どうしても自分の手で」罰の下したいようです。
 で、憎さ余って、他人の殺害を看破して阻止する始末。

 犯罪がおきる前に、看破するなんて、世の名探偵も真っ青ですよ。


 プレイヤー達は、15人の招待客の中から2名を担当し、なんとか他のプレイヤーの妨害をかいくぐって、
 目的を達成すれば、勝利というゲームです。


 このゲームのおもしろい所、それは、強化のカードと妨害のカードのソースが同じという事。
 山札は無くなり次第終了し、そこからは、強化に振るか、妨害に使うかでプレイヤー達を翻弄します。

 また、妨害の権利も一人1回ある筈なのですが、手番が早い人が「パス」「パス」の連続。
 自分の直後のプレイヤーに殺害予告をされると、背筋が凍ったものです。



 さて、来月はどんなゲームが登場するか、今からドキドキわくわくしているところです。

 来月も楽しい例会になるといいな。


 追伸、次回はちゃんと「写真」とってきます。仲村。

スポンサーサイト

2015.07.01 | コメント(0) | トラックバック(0) | 活動報告

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
9514位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ボードゲーム
225位
アクセスランキングを見る>>


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。