スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

【告知】「JGCとボドゲとTRPG」【案内】

今回参戦する J G C (ジャパンゲームコンベンション)、
アナログゲーム全般のイベントとはいえ、TRPGゲーマーの方が多くを占めるのではないでしょうか。


扉得


みなさんこんばんは。
ボドゲ10年目の初心者ですが、TRPGは30年目の初心者となったmizuです(歳がバレる・・・)。

今回参戦するJGC(ジャパンゲームコンベンション)、
アナログゲーム全般のイベントとはいえ、TRPGゲーマーの方が多くを占めるのではないでしょうか。

かくいう私も、いちおう現役のTRPGゲーマー。
どんなゲームにも 物語 と 役割(ロール) を求めてしまうサガを抱えております。

そんな私と同じく(というと怒られるかもしれませんが)、
所属サークルの面々もボードゲームにTRPG的な要素をどこかに求めていることでしょう。

そのメンバーと共に作り上げた、以下のゲーム。

実はかなりTRPG的な要素が盛り込まれております。


1.オートレッドフィールド

 ダイスを振り合ってのバトルは、まさにロボット系RPGの王道!

 一部のファンからは「燃える!」「たまらなく好き!」「この作品でTRPG作りたい」という声も上がっております。
 システムの動きとしては、スチームギア系に近いかもしれません。オイルとサビと血の匂いが漂います。
 マシンとダイスは好きですか?私は大好きです!


2.宇宙戦艦こらぷしょん

 一度でいいから行ってみたいセリフ、「総員、戦闘配備!」を言いたいor言わせたい。
 ただそれだけのために制作されたマスターレスTRPG風のカードゲームです。

 このゲームのシステム構想、実は21年前に初版で衝撃を覚えた
 某トーキョーN○VA(←伏せてない!)に着想を得ているのです。
 20年以上かけて作り上げた、悲壮感あふれる世界観にも注目ですよ~。


3.完全犯罪

 『こんや 12じ だれかが しぬ』『犯人は……ぼくだ 』
 「謎はすべて解けた。犯人はこの中にいる!」とロールプレイをしながら遊ぶことが前提のシステムです。

 サスペンスやホラーが大好きな方には大絶賛されており、某掲示板でも好評価をいただいております。
 反面、苦手な方には「怖い!もう遊びたくない!」と評価されているので取り扱いには充分にご注意ください。


というわけで、どれもTRPGと非常に親和性の高いゲームばかりを取りそろえております。

JGCにお越しの方! 絶対に、ゼッタイに、ぜ~ったいに、損はさせませんよ!!

当日はぜひ、当サークルのブースにお立ち寄りください。

22451489_2171249408_111large.jpg

スポンサーサイト

2015.08.27 | コメント(0) | トラックバック(0) | ゲームマーケット活動部

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
9070位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ボードゲーム
190位
アクセスランキングを見る>>


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。