スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

【ショコラ】店長の仕事。【ランダム要素】

ショコラティエって、とても素敵なお仕事です。
でも、店長を兼任するのはとっても大変なことなのかもしれません。


マーカーを使用したアクションで【立候補】を選ぶと、この「店長候補カード」を受け取ることができます。

店長候補カード

通常、アクションは1人1回まで。

そして、事前に【準備】アクションでバイトマーカーを手に入れていれば、
全員の行動終了後にさらに追加でアクションが実行できるようになります。

「店長候補カード」を所有しているプレイヤーはこのとき、
バイトマーカーの代わりに「店長マーカー」というものを使用することができるのです!
(もちろん、バイトマーカーがあればそれも使って何度もアクションが……)

さらに!

この「店長マーカー」、なんと使用後にこのカードを持っているプレイヤーが
手元に回収して次のラウンドにも再利用できるのです。
(「店長は管理職だから、残業が無限にできるよね!」)

つまり、この「店長候補カード」を持っている限り、そのプレイヤーだけは
1ラウンドに2回アクションが実行できてしまいます。

強すぎる?

いいえ、ならば全員が【立候補】をすれば良いのです。
店長の座は、より長く椅子に座っているプレイヤーのものなのですから!


そして、「店長候補カード」の裏側はこうなっています。

サービスフェイズ

店長の仕事、それは材料の発注。

ラウンドの最初にダイスを3個振り、出目に対応した素材をショップ(ゲームボード)に供給しなければなりません。

毎ラウンド、材料が足りないと騒ぐショコラティエ達の声を聞きながら発注してください。

だいたいダイス目が偏って、
「店長、それもういらないのに何で発注したの!?ったく、使えねーなー!」とぼやかれることでしょう(笑)

スポンサーサイト

2015.11.10 | コメント(0) | トラックバック(0) | Chocolat(ショコラ)

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
8412位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ボードゲーム
222位
アクセスランキングを見る>>


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。