スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

【艦こら】BGM、とか。【イベント】

宇宙の旅に苦難と意外性をもたらすスパイス、イベントカードの紹介です。


『イベント』は、簡単に言うと「お邪魔カード」です。

プレイヤーたちの綿密な作戦を崩壊させたり、行動を封じたりと、大抵のプレイヤーから嫌われる存在です。

いくつかのカードは非常に凶悪な効果を持っているので、思わぬ1枚がすべてを狂わせるかもしれません。


某ゲームの経験者からは「感染拡大よりもエグい」と評されました(笑)


そんな『イベント』に共通している効果、それは…「即時」。

手札の中にこれがある場合、他に出したいカードがあっても最優先で出さなくてはなりません(複数ある場合はどれかを選択できます)。

せっかく資源を集めたくても、装備を強化したくても、手番にイベントを引いてしまうと何もできなくなってしまいます。


共通デッキ内に含まれている比率が高いため、テストプレイヤーからは「運が悪いと何もできない」というご意見もありましたが、実は!

簡単に対処できる装備がいくつかあるので、対処は比較的容易です。

むしろ、一部のイベントはゲームを有利に進められる可能性も秘めているため、決して悪いことばかりではありません。

運も実力に変えて、航路を突き進みましょう。



さて、そんな『イベント』からとくにアツいカードをピックアップ。



self
邂逅-SELF-

まさしく、このゲームの要となるカードです。

効果がとても凶悪!

『ボスが出現するまで、時間を消失させる』(意訳)

敵の大型戦艦が場に出るまで、大切な山札をどんどん捨札にしてしまいます。

あげくの果てに、凶悪な敵艦が航路の中心に登場。

プレイヤーたちの阿鼻叫喚が響くことでしょう(笑)


もし、山札の中にボスが居ない場合は……人類の滅亡が一歩進みます。

手札にボスカードを抱えていたプレイヤーは、涙目になること請け合いです。


ですが、ピンチはチャンスの源。

大型戦艦を拿捕(キャプチャー)すると、小惑星ひとつ分に相当するエネルギーを得ることができます。

がんばって総攻撃を仕掛けてくださいね!


axon
細胞-AXON-

副題であるAXONの本来の意味は、軸索突起(神経細胞から神経衝動を伝える突起)だそうです。

このカードは、敵艦隊の「援軍」をイメージして作られました。

敵艦を多く倒しているほどこの数は増え、回避している時はほぼ皆無の効果となります。

あるプレイヤーはこのカードを出したときに「今日は大漁じゃー!」と叫んでいました(笑)

ダメージを受けるリスクはありますが、無事に倒すことができれば大量のエネルギー源を確保することも可能です。



ちなみに、イベントカードの名称は製作者の大好きなゲームへの敬愛を込めています。

どれもイメージしているBGMの名称ですので、ぜひ聴いてみてくださいね!
(検索サイトでいくつかの曲名を入力すれば、いくつかの動画があると思います)



 † 『イベント』カードイメージリスト


VISION(乗組員はヴィジョナーズ(幻視人)と呼ばれる超能力者のため、彼らのテーマ曲としています)


BURST OUT(すべてが一瞬で破壊される、弾幕やボムのイメージです)


INDUCTION(作戦変更による機会消失と希望から、次のステージへ向かう様子です)


E・E・G(未知の文明に触れ、様々な情報を得る展開から)


AXON(扇が広がるような、脅威との遭遇)


FAKE(隈魚型小艦隊の襲来と、吸引装置によるエネルギーの消失)


REFRAIN(目的地である惑星セラに近づき、衝撃の真実に気付く様子から)


SELF(大型戦艦との遭遇……だが、その姿はどことなく自艦に似ている……。)

スポンサーサイト

2014.05.15 | コメント(0) | トラックバック(0) | 艦こら

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
8484位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ボードゲーム
199位
アクセスランキングを見る>>


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。